toggle
2016-05-20

DIY日記 その2


こんにちは。

先日、家の窓から海が見えることに気づきました。

IMGP3014

東京に住んでいたとき、
鎌倉がだいすきでよく行っていて、
「いつか海が見える町に住みたーい
毎日海を眺めて暮らしたーい」
なんて言っていました。

図らずも大山町に住むことになって、
山のイメージが強いですが
よく考えたらここも海辺の町でもあり
一番近い海まで自転車で15分ぐらいな気もするのですが、
わざわざ海なんてそんなに行きゃしない。。。

そんなものなのですね。。。

山もあれば海もある!大山町!

そして、全然関係ないですが、
先日自転車で町内を走っていたら
下校途中と思しき小学生の女子たちに呼び止められました。

彼女たちは風船を手にしていたのですが、

「風船いりますか?」と聞かれました。

「え、なんで??」と聞くと

「膨らましたから」だそうです。

自転車だし、風が強かったので
「自転車だし、風が強いから、飛ばされちゃいそうだから、
だいじょぶ!ありがとー!」

と走り去ったのですが、
私、風船欲しそうに見えたかな。。。

そんな34歳の初夏です。

平和!!

壁塗りのつづき

前回にひきつづき
お家のセルフリノベーションについて書きたいと思います。

ゴールデンウィークも明けて、
無事追加の下地素材も到着し、
順調に下地塗りは完了。

ここからが本番!珪藻土を塗っていきます!

下地同様に練りおきして
素材を作って塗るのですが、

下地に比べて珪藻土は粒子が粗く
きれいに塗るのがむずかしい!

IMG_1262

ちょっとぶつぶつ。。。

まだ1回目なので
後で埋めればいいかと思いつつ。。

こういうもの?
コテ模様は好みではないので、
きれいに塗りたいのですが、
なかなかむずかしい!

下地を塗ったときは余裕だと思っていたのですが、
素材が変わるとこんなに感じがちがうとは。。。

(null)

上が珪藻土を塗ったところで、
下はまだ下地のところ。

濡れているときは
意外と色が暗く、「大丈夫かな?」
と思うのですが、
乾くとちゃんときれいな白になりました!

練りおきの時間を長くしたり、
水を入れる量を変えたり、実験を繰り返しながら、
なんとか作業を進めております。

素人的には、
規定量の水で溶いた材は結構硬く、
気持ちゆるめにしたものの方がコテを動かしやすく、
勝手にちょっとゆるくして塗っているのですが、
どうなんでしょう。。。

(そのかわりゆるくすると
垂れやすくなりますが。。。)

IMGP3008

そして現在は2回目の途中まで塗って、
ちょっと中断中。。。

IMG_1299

でもだいぶいい感じになりました!

ちょっと他のことがいろいろ忙しく、
(田舎暮らしもいろいろ忙しい!)
作業が中断しているのですが、
寝袋生活に慣れてしまって、
これはこれで
まーなんとかなるか。。と思ってしまっている節も。。

環境適応能力が高すぎるのも問題です。。

こんな感じで、まだまだ先は長いですが、
家も少しずつですが、手を入れていきたいと思います。

ではまたー

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA